2階床

元子さん

引き続き 断熱材を敷き詰め、杉板40厚の床材を張る。
その上をベニヤ(後に工場天井に使用)で養生し、
少しずつ作業できる足場を増やして移動。
階下ではモトコさんが壁材杉板仕上げ中。

ミズナラの足元に床材が入るように加工。

ミザナラ足元

ミズナラ足元2

京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2009年07月12日
最終更新 -0001年11月30日
-->