京都炭山朝倉木工 ブログ 

無垢の木のオーダーメイド家具をつくる日々の暮らし 

ダイニングセットチェリー 岩倉 

s400●2016-09-25 011
チェリーのダイニングセットをつくった。椅子はオーチェア。
テーブルの脚は中央脚のバリエーション。
脚を木口側に目一杯寄せてたデザインになっています。
いわゆるお誕生日席の座りやすさを捨てて
作り付けベンチへのアクセスの良さと(この場合4本足だとベンチに座りづらい)
、椅子に座ったときの脚(テーブルの)と足(人間の)の干渉を抑えることを優先しました。
ペンダントライトも久しぶリに制作してとても良い感じにまとまりました。


デザインはメリットとデメリットが表裏一体にあることが多いです。
状況に応じて優先順位を見極めて。使いやすいデザインに近づけていきます。

でもですね・・・・

さて最終決断。となって一番大切すべきは、
それに惚れられるかってことだと思います。

機能的かどうかは論理的考えてそれを踏まえつつも
必ず最後に愛は勝つです。

多少の使いづらさがあったとしても愛があればすぐ慣れます。


s400●2016-09-25 019
関連記事
trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret