京都炭山朝倉木工 ブログ 

無垢の木のオーダーメイド家具をつくる日々の暮らし 

ナラの座卓をつくった  神戸 

2015-03-30 047
分厚い楢材で座卓をつくった。
天板の厚みは42ミリ。依頼主の希望で厚板を使いました。

厚板の重厚感を生かしつつも野暮ったくならないように、
重々しくならないように慎重にデザインしました。
ここまでが大変な仕事。

最高の楢があったので作るのは難しくありませんでした。
ただ写真で分かり辛いですが表面が全面さざ波削りになっています。
これは腰がもげそうになります。

2015-03-30 056
関連記事
trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret