栃拭漆硯箱 あけましておめでとうございます

2013-12-14 硯箱 044
2013-12-14 硯箱 028

綺麗な杢の出た栃で硯箱を作った。

指物ではなく刳物です。
依頼主は旅先には必ず硯箱を持っていくとのことで
お使いの筆や硯を採寸して限界までコンパクトにまとめました。
納品翌日早速伊勢神宮に旅立って行きました。


久しぶりの刳物仕事に拭漆。僕の木工の原点です。初心に戻って制作しました。
なんか木工を始めた頃のことを色々思い出したりして久々に楽しい制作でした。


朝倉木工では、箱物椅子テーブルキッチン小物。
実に様々なものを制作していて、木工だけでも仕事内容はかなり多岐に渡ります。
これに更に漆の仕事まで加えると開業数年はちょっと手におえないかなぁと我慢していた漆の仕事。

今年から解禁にします。

今までどおりのオイルフィニッシュに加えて、すべての家具小物に拭漆仕上げという選択肢が増えます。
ご検討くださいませ。












今年も元気いっぱいで一年を過ごしたいです。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2014-01-01 015
子供が生長していくみたいに おっさんもまだまだ成長する気概があります。
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2014年01月09日
最終更新 -0001年11月30日
-->