欅玉縁の座卓

IMG_4155.jpg
欅の厚盤を製材して欅の座卓と花台をつくった。すべて共木です。
仕上げは最近力をいれて施している玉縁。
存在感の強い欅の存在を品よく軽やかにまとめ上げるのに
とてもあっている仕上げだと思っています。削りだした部分の木目の変化も面白い。
大変手間暇がかかりますが、作り手として充実感と満足感を強く持つことができます。

この手の仕事は依頼主の手仕事に対するご理解があって成り立つ仕事だと思います。

依頼主が最もこだわっている和室の家具を任せて頂けたことへの感謝を忘れてはいけない。

IMG_4469.jpg
花台も同じ共木。座卓と同じ高さに設置してあります。

IMG_4450.jpg
陰影が綺麗。工房にて。
IMG_4302.jpg
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2013年10月12日
最終更新 -0001年11月30日
-->