京都炭山朝倉木工 ブログ 

無垢の木のオーダーメイド家具をつくる日々の暮らし 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ブビンガ一枚板のデスク 

IMG_3190.jpg

ブビンガの一枚板でデスクをつくった。
1100㎜×750㎜。
奥行750㎜の天板はデスクとしてはかなりゆったりサイズ。
しかも木目が複雑に揉めていてすんごく綺麗!ずっと眺めていても全然飽きない。
ブビンガって今まで何故か縁がなかったけどこんな綺麗なブビンガならまたぜひ削りたい。
脚をウォールナットにしたのも正解だった。
依頼主も作り手の僕もとても満足。


この製作は材料を依頼主持ち込みの仕事。
これはもともと和室の耳付き座卓。
暮らしが変わりその大きさと重さ(ブビンガは最重量級の木材)をもてあましている。
思い入れのある座卓なので捨てるのはしのびない。
軽くするために薄く削りこんでデスクに仕立て直してほしい。という依頼でした。

和室にある座卓が大きすぎたり重すぎたりしてもてあましているケースは結構あるのかな?


IMG_3189.jpg
IMG_3232.jpg
関連記事
trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。