画竜点睛

IMG_0181●628

あらたにチャレンジした木の取っ手。
一昨日アップしたチェストの物。シンプルなチェストなので金属の取っ手でピシッと締めたいところ。
でもちょっと待てよ。これ寝室のチェスト。
お風呂あがり、朝一番に触るものと考えたらやはり木の取っ手か?

悩んだ末に良いとこどり。木の取っ手の先端のみに金をまいて磨いています。
手間暇はかかりますが、奇をてらうことなくオリジナリティを発揮することができたかな。満足。

金のほかにも銀を撒いたり錫を撒いたりいろいろバリエーションも実験中。
この技法は使えそうだ。朝倉木工の特徴の一つとして育てて行きたいと思う。
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2013年03月14日
最終更新 -0001年11月30日
-->