超絶技巧の向こう側

DSC01392●628
昨日日帰りで練馬区立美術館に行って
大坂先生御本人による作品解説を拝聴してきました。
さらに別室で秘伝の技法などかなり詳しくお話し頂いたのですが、技術的にどうのこうのではなく
ご自身のものづくりに対する情熱や自負、探究心などに深く感銘しました。


ホンマにすごかった。溜息絶句。まさにタイトルどおり超絶技巧を超えている。
会期残り少ないですがこれはぜひ行くべきです。 びびるよ。

あ~あ 謙虚になろ。

⇒ 京都炭山朝倉木工 HP  
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2013年02月04日
最終更新 -0001年11月30日
-->