京都炭山朝倉木工 ブログ 

無垢の木のオーダーメイド家具をつくる日々の暮らし 

デスクの荒木取り 

IMG_9569●628

デスクの荒木取りをしました。すごく歩留まりよくできてとっても良い気分。

仕上がり寸法のプラス3mmで、製材してあります。
これを桟積みして最後の乾燥と狂いだしを促します。
天板は昨年の内に接ぎをして養生してあります。

地味な工程ですが完成度の高い仕事をするために大切な工程です。
これちゃんとやっておかないと作っている最中や完成後に狂いが出てしまうのです。
テーブルデスク系はここまでで完成度の70%が決まると言っても過言ではありません。



今回も一台をのぞいて4月に小学校に入学する子供たちのデスクです。
楽しい小学校生活のお手伝いができるのは嬉しいなぁ。

大人になっても使えるようにデザインしてあります。
いつか親元を離れるときにも一緒に連れて行ってもらえるやろかなぁ。

自分が実家を出たときのことを思い出した。

自分の娘が実家を出るときのことを想像しそうになったがやめた。

⇒ 京都炭山朝倉木工 HP  
関連記事
trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret