京都炭山朝倉木工 ブログ 

無垢の木のオーダーメイド家具をつくる日々の暮らし 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

愛媛のダイニングテーブル納品 

無事個展も終了しました。
お越し下さった方々、本当にありがとうございました。
また、毎週末在廊することでずっと炭山にいては見えてこないことにいくつか気づき、
今後の糧にしていきたいと思います。
現在はご注文の品のウォールナットのダイニングセットと
オーチェアと経机を製作中の京都炭山朝倉木工です。

先日の愛媛の納品事例をご紹介します。

IMG_8492●

IMG_8498● IMG_8500●

チェリーのダイニングテーブル 丸脚
1800×800×H680

打合せしていく中で、動線にあるので900巾を800にしました。
メンテナンスの説明をしている写真、
照明とテーブルの空間が綺麗でした。

工夫満載の新築のお宅。
写真左手が部屋の出入口、右手がキッチンで、写真手前がリビングルーム。
テーブル左側には壁付けのパソコンコーナー、左扉を入ると
子供の服など二階寝室まで取りに行かないでよいように収納部屋。
テーブル右側の扉はキッチン関係の在庫、備品を収納できる部屋。
壁の浅い棚は、日常の食事で毎回毎回机に運ぶものをさっとしまえる棚とのこと。
テーブルの真下には床暖房!
隠す収納でテーブルが空間の晴れ舞台。
空間にしっくりあっていました。

朝倉木工も早くショールームを完成させなくては、、、
と思いながらの帰路でした。




木のお皿をお買い上げの方、お使いの方へ
個展に置いていた『こんなふうに使っています』
の用紙をホームページからご覧いただけます。
こんなふうに使っています サイズ723 1024
関連記事
trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。