続々 炭山状況

8月22日 嫁記録。
早いもので一週間が経った。

まず訂正。
途切れ途切れの電話のてみじかな会話で聞いた内容は
亨曰く『たいしたことなかった』食中毒、
他の人から大変だったというはなしをきき、
仮設電波車が来て携帯電話が復活してからよくよく
話を聞いてみると、
O157などに比べるとややこしい食中毒ではなかった、という意味だったらしく
『かつてないほど吐いて、かつてないほどくだしたよ。
とくにお年寄りはしんどそうだった。』とのこと。

その後、仮設で電気も通り、
水道も夜10時までと制限付きで使えるようになった。

道路状況
 ×六地蔵方面の山道、、、現在不通。
 ×天ケ瀬ダム方面採石場の山道、、、15日は時間限定で通れたが、
   その後また雨が降り、あまりにも危険だということで現在通行止め。
 ○笠取第二小学校方面から京滋バイパス笠取へ抜けるみち、、、
   迂回迂回しながらも下界へ行けるようになった。
   免許証の現住所炭山を見せて無料で通れるのはありがたい。

今日の夕飯で救援物資のお弁当が最後だ、と電話のむこうで亨。
炭山地区にはボランティアの泥かきなどに人が集まってくれているらしい。
仕事に追われて参加できずにもやもやしながらも製作。個展も迫りやや焦る。

※※※

全国版テレビのニュースで食中毒の件が放送されたことで
遠方の方も驚かれたようです。
気にかけてくださった方々、ありがとうございました。
これからしばらく不便もありますが、がんばります。
今後ともよろしくお願い致します。
京都炭山朝倉木工
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2012年08月22日
最終更新 -0001年11月30日
-->