大工仕事用の鑿

鑿仕込み

大工仕事用の大きな鑿(ノミ)を買った。でかい!
本業の家具製作で使っている鑿がとても小さくみえる。

鑿を突いたり押したりして使うことが多かった家具製作とは違って
玄翁(ゲンノウ←かなづち)でたたく仕事が多いので
冠(カツラ)部分もしっかり仕込んで準備万端。

工場の近所で 鹿を4頭見た。
車のヘッドライトに驚いてすごい勢いで崖を登って逃げていった。
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2009年05月31日
最終更新 -0001年11月30日
-->