京都炭山ほたる予報

ホタルって、毎年つい見ごろをのがしてしまう
今年も気が付くと もうすぐだ。

京都炭山朝倉木工近くの志津川は
昨年2009年は6月20日棟上げの頃
ホタルの見ごろ(の後半)を迎えていた。

宇治市総合野外活動センター アクトパル宇治
(体育館等があるところ。炭山から山道車で10分ほどの場所)
の催し予定によると今週末と来週末の予想のようだ。
  <アクトパル宇治 星空とホタルをみよう>
  2010年 H22年6月12日(土)19日(土)
  午後7時~9時(受付は午後6時半~8時半)雨天中止
  参加費無料 持ち物懐中電灯
  (宇治市市政だより より)


炭山子ども会、玩具館、自然と文化の会による
<第13回ほたるのつどい>というちらしも頂いた。
6月19日(土)7時から玩具館のホールにて。学芸会だそう。
『今年のゲストは、京都出身「エンターティンメントイヤー世界大会」チャンピオンで
世界数十カ国を回っておられるチャンヘンさんです。』 
ゲストによる「ジャグリング」……気になる。

今日は6月10日。ケヤキの框組みの棚板を組み終え、
ちょこっと見に行ったけど
炭山のホタルはまだ現れていなかった。

追記:6月13日、炭山町内の草取りのとき、昨夜チラッと飛んでるのを
見たという話を聞いた。いよいよ。その夜は雨。
ほたるのほうもタイミングを狙っている頃。


京都炭山朝倉木工 ホームページへ    NEW!家具づくりのブログ更新しました NEW!デスク納品事例を追加しました
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2010年06月10日
最終更新 -0001年11月30日
-->