スーパークリーンキッチンを使ってみた

091025タイル洗面テーブル 001  

キッチンにタイルを張りたい。
目地の汚れが気になる。あれこれ調べた。

目地がない仕上げもあるようだが、目地は壁にゆがみが生じたときにクッションの役割を果たすのであったほうがよさそう。
タイルはTOTOのハイドロテクトタイルという汚れのつきにくいタイプ、
目地材はINAXのスーパークリーンキッチンというのが気になる。
早速ショールーム各京都店へ行ってみた。

TOTOのハイドロテクトタイルに好みの渋いタイプはなかった。
INAXのスーパークリーンキッチンはカタログと販売店の地図を頂く。電話してみる。ケース売りで、1ケースに目地粉末と混和液3セット入り。定価¥6900。1㎡だけ自分で施工する、と言うと、ちょうど販売店で開梱しているのがあるのでと1セット¥2000で分けてくれた。助かった。
ホームセンターにあった普通の目地材\700と比べて高いけれど、
実験と期待を¥1300で購入。
「INAXのスーパークリーンキッチン?
ああ、あの扱いにくいやつね」と店主が言っていたが
タイル張りは初めてなので扱いにくいもなにもないから大丈夫。
実際、蕎麦がき より硬い感じで目地に入れにくかったが
付属の弾力のある棒で最後に押し付けた仕上がりの質感と
色(ベージュ使用)が綺麗だったのでよかった。
経年変化が楽しみだ。


091022_1634~0001
タイルは大判で釉薬のグラデーションのあるようなものを探したが
焼く関係か、小さいタイプしかみつからず。別の案で探す。

サンワカンパニーという輸入建材屋でサンプルを10種類まで取り寄せた。
カタログを見ているとタイルの質感や色で部屋が全く違う印象で面白い。
タイルは高いイメージがあったが、¥3900/㎡~。
今回は1㎡の施工なので気に入らなかったら何度でもやり直せばいい、
と気を楽にして選んだ。
プラスターボードの厚み12.5ミリと近くするため
タイル下地は薄めの9ミリ合板にし、6ミリ厚のタイルのなかで選択。

接着剤はホームセンターで同じINAXの「スーパーエコぬーる」にした。
グラインダーで切るときダンボールを下に敷いて切りやすかった。


   091023タイル切 洗面台 009    091025タイル洗面テーブル 002




京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2009年10月25日
最終更新 -0001年11月30日
-->