水道検査。 ウッドロングエコが届く。

水道の検査を受けた。
工事用水道から、一般生活水道として認めてもらうことができた。
ステッカーをもらって、ひと安心。


091002水道ステッカー



先日施工し終わった外壁、下見杉板の塗装はウッドロングエコ。

当初は焼杉を考えていたが、時間と人手がたくさん必要なので今回の工期では難しく塗料も調べてみた。しかし外壁塗料は数年ごとに塗り替えが必要とされそのつど手間と塗料代がかかる。
焼杉は炭化させているのでそういうコストや手間がかからないのと
経年変化を楽しめる風合いが魅力。
最後まで迷ったが、ウッドロングエコを選んだ理由は
・焼杉と同様炭化させて塗りなおしの必要がない状態にするということ、
・原料が天然の鉱物や植物のみ、
・他の塗料と比較して安価であったこと。
実際に施工してみて、助っ人の服や手についても安心なのもよかった。
色や質感が渋くて気に入っている。

1度塗りでどんどん取り付けていったが、
2度塗るのが望ましいと推奨されていたとおり
杉の白太部分は一度では反応しづらく、材の色の違いによっても
仕上がりのムラがあったので、ためしに一部を二度塗りしてみると
だいぶんと綺麗になる。防腐効果もきちんと続くように、
足場のあるうちに二度塗りすることにした。
今回は追加注文だったからか、石鹸と蜂蜜のおまけがついて届いた。
淡いレタスグリーン色の粉。水で溶いて使用。
経年変化が楽しみだ。


091002ウッドロングエコ

091002ウッドロングエコ2



オクラ 2個め収穫。 
京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
Posted by 京都炭山朝倉木工 KYOTO SUMIYAMA ASAKURA MOKKOU
投稿 2009年10月02日
最終更新 -0001年11月30日
-->