FC2ブログ

京都炭山朝倉木工 ブログ 

無垢の木のオーダーメイド家具をつくる日々の暮らし 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

京都烏丸駅近く 『和醸良麺 すがり 』 に、栗材のカウンター抽斗ひきだしを、つくった。  

●2016-04-29 022

京都烏丸駅近く 『和醸良麺 すがり 』 に、栗材の抽斗ひきだしを、つくった。
牛モツつけ麺が美味しい大人気店です。

掃除が簡単で仕事の効率も良くなるオーナーのアイデアです。
カウンターの上に何も置かれていないのは食事する側も清潔感があって心地よいです。

京都三条木屋町名前のないラーメン屋さん の第二弾なのですが今度は難題が。
すがりはカウンターがもともと低めの設定なので抽斗の高さを15ミリ減らして欲しい。
しかも内容量は変えずに。とのこと・・・ なんですと!

工夫とチャレンジで無事乗り越え安堵し
そしてその達成感を密かに味わうことが作り手の醍醐味なのです。
こちらも美味しいです。
えぐ味もありますが・・・

●2016-04-29 043

●2016-04-29 049

●2016-04-29 058

2016-04-29 068



和醸良麺 すがり 地図
京都四条烏丸駅から徒歩4分
新町通りから、すがり前の細道へ曲がる角にコインパーキング(20台)有り

和醸良麺 すがり  (ホームページへ)
〒604-8222
京都府京都市中京区観音堂町471-1
電話番号(非公開)
営業時間
【月~金】
11:30~15:00(L.O14:50)
18:00~22:00(L.O.21:50)
【土・日・祝】
11:30~15:00(L.O.14:50)
18:00~21:00(L.O.20:50)
(2016/5/11現在)
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 0 | edit

京町家旅館さくら・うるし邸のルームキー 

2015-03-08 024

京町家旅館さくら・うるし邸のルームキーホルダーをつくっていました。
いろいろありました。OPENに間に合ってよかったです。
欅(ケヤキ)の木目に漆を塗って文字には金の気配を閉じ込めました。
木でつくっているからこそ、欅だからこそ、のただの四角い板。
今頃は、
世界の何処かから何時間も飛行機に乗って『京都 KYOTO』 にやってきた旅人の手中に、、、


2015-03-08 023 - コピー

さくらうるし邸HPトップ キャプチャ
京町家旅館さくら・うるし邸 (ホームページトップ↑)
〒600-8069 京都府京都市下京区吉文字町425番地
2015年2月26日OPEN!
書道体験なんていうのもあるようです。楽しそう!!
『書道は海外からのお客様にとても人気のある文化体験(要申し込み)』 
trackback: -- | comment: 0 | edit

ゆずりは 個展終わりました。 

ゆずりはでの3回目の個展が終了しました。
お越しくださった方、お世話になったギャラリーの皆さま本当に有り難うございました。
人前で自分のつくったもを一堂に見て頂き自分を晒すことで見えてくるものが沢山ありました。

もっと人を感動させたい
そしてもっと自分自身が感動できるものづくりがしたい

そう強く思います。

2014-09-21 040
2014-09-21 039
2014-09-21 018
2014-09-21 010
trackback: -- | comment: 0 | edit

欅のお札立 

 s4002013-12-14 中田様お札立て硯箱納品 013
お気に入りのケヤキでお札立をつくった。
記録によるとこの材を手に入れたのは1999年。
まだ大学で木工を勉強し始めた頃のこと。

当時いろんな木の種類を勉強するなら
身銭を切って材を購入するのが一番だろうと月一でとある競りに参加していた。
出品されるものは生木も多かったので学生のアルバイト代でも買えるものがいろいろあった。
毎月ほんと楽しみにしていた。
プロの職人さんたちの熱気を浴びるのもなんだか自分も職人さんの仲間入りしたようで楽しかったし
何より将来の役煮立つだろうと。 キチョキンと名付けていろんな樹種を競り落とした。これはそのうちの一枚。

就職して上京するときもこの材だけは一緒に連れて行った。残りは実家の屋根裏に預かってもらって。

この材は時にテーブルになったり、TV台になったりこの15年ずっと手の届くところにあった。
新婚の時もこの材の上で食事してたな。
とても長い間手元にあった材なのでこうして嫁いでいくのは寂しくないこともないが
設置してみると、この材はこれになるために産まれてきたちゃうかなんて思えてしまうほどうまくはまっていた。
依頼主も大変に喜んでいただけた。 良かったな。
 s4002013-12-14 中田様お札立て硯箱納品 024
trackback: -- | comment: 0 | edit

栃拭漆硯箱 あけましておめでとうございます 

2013-12-14 硯箱 044
2013-12-14 硯箱 028

綺麗な杢の出た栃で硯箱を作った。

指物ではなく刳物です。
依頼主は旅先には必ず硯箱を持っていくとのことで
お使いの筆や硯を採寸して限界までコンパクトにまとめました。
納品翌日早速伊勢神宮に旅立って行きました。


久しぶりの刳物仕事に拭漆。僕の木工の原点です。初心に戻って制作しました。
なんか木工を始めた頃のことを色々思い出したりして久々に楽しい制作でした。


朝倉木工では、箱物椅子テーブルキッチン小物。
実に様々なものを制作していて、木工だけでも仕事内容はかなり多岐に渡ります。
これに更に漆の仕事まで加えると開業数年はちょっと手におえないかなぁと我慢していた漆の仕事。

今年から解禁にします。

今までどおりのオイルフィニッシュに加えて、すべての家具小物に拭漆仕上げという選択肢が増えます。
ご検討くださいませ。












今年も元気いっぱいで一年を過ごしたいです。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2014-01-01 015
子供が生長していくみたいに おっさんもまだまだ成長する気概があります。
trackback: -- | comment: 0 | edit

チェリーのペンダントライト 

IMG_3697.jpg
チェリーのペンダントライトをつくった。
今回の依頼主は御手洗に吊るすのだそう。

ああ それもありだなぁ。
trackback: -- | comment: 0 | edit

ソーイングポニー 革の手縫い教室 

IMG_3158.jpg

AIDANAさんにソーイングポニー納品しました。
以前にも多樹種で製作しましたが、今回はすべてチェリーで。
道具として酷使されながらの経年変化が一番わかりやすく楽しめるでしょう。

ソーイングポニーは革製品の手縫いに使う道具でこいつを膝で挟んで縫う革を固定します。
使い方はこんな感じ→


納品後ほどなくして完売。追加注文のご連絡。ありがとうございます。
このタイプは日本で販売しているところがないので探されている方はおおいのではないでしょうか?
8月の中旬に製作を予定しています。年内で追加製作することはもう難しいので、探されている方は
この機会にどうぞ。



革の手縫い教室()僕も習いに行きたい!
trackback: -- | comment: 0 | edit

木のトイレットペーパーホルダー チェリー 

IMG_9486●628

3月末にダイニングセットを納品予定のお宅に現場採寸に行ってきました。
一足先にトイレットペーパーホルダーだけ納品設置してパチリ。
トイレの蓋を閉じて撮影しようと思ったのだけど最近のトイレは近付くと勝手に開かはんねん。

最初にこの子をデザインしたのは3年前。なかなかの人気者になってくれました。
なのでいつもある程度の数をまとめて作ろうと考えるのだけれど、
つくるのがちょっと大変なので二の足を踏んでしまう。
今年こそはと目論んでいる。

我が家にペーパーホルダーはまだない(涙)

以下当時デザインした時に考えた事。久々に読み返してみた。

木という素材は素晴らしい。金属、紙、、土、プラッチックなどいろんな素材があるけど、
暮らしのなかで身の回りにあふれさせるなら、木という素材が断然心地よい。
「木の温もりが…」なんて使い古された表現は、この仕事をしている者にとっては気恥ずかしいものだけど、
まさにその通りとも思う。
そして木という素材をデザインする時、僕はいつも「木の温もり…」と格闘する。
使い心地、丈夫さ、生産性などを考えてデザインするのは当然。
さらに僕はかっこいいものをデザインしたいと強く思う。
でも「かっこいい」と「木の温もり…」この両立デザインはとても難しい。

木製トイレットペーパーホルダーは「木の温もり…」によってダサくなってしまいそうな予感
満点のアイテムです。「かっこいい」を出すのに苦心しました。
その差は・紙・一重なのです。

⇒ 京都炭山朝倉木工 HP  
trackback: -- | comment: 0 | edit

こちらは特注 栃のトイレットペーパーホルダー 

 ブログを整理していたら
 書いたのにアップしていなかった記事があったので
 少し前の納品ですがご紹介します。
 
 このブログのカテゴリーも整理して、過去の納品事例を探しやすくしました。
 (椅子とテーブルのセットの場合はテーブルのページに入っています。)


こちらは特注 栃のトイレットペーパーホルダー
お手洗いの表札も同じ材種で製作しました
この綺麗な木目は栃のちぢみ杢といって、希少材です。

DVC00261.jpg

DVC00120-1.jpg

DVC00114 - コピー
trackback: -- | comment: 0 | edit

ランプシェードの納品 

IMG_7721.jpg

花火削りのランプシェード (ウォールナット)を納品しました。

IMG_7703.jpg

マグナムカッティングボード(ウォールナット380Φ幅広一枚板)と、
花火削りのお皿(ウォールナットとチェリー)も納品しました。
マグナムカッティングボードの幅広材はなかなか入荷しないので希少。凛とした木目でした。

花火削りについては、手間がかかりすぎるからやめにするべきか、と何度か議題にのぼっては、
やっぱり、と作り続けているので、こうしてご注文いただいたり
ネットショップでご依頼があったりすると しんしんと嬉しい。

我が家の花火削りのお皿、和洋折衷なんでもありで活躍中。
この日はたっぷりの大根おろしを用意して
『朝ごはんみたいなあっさりの夕飯が食べたい日のだし巻き』 チェリー240Φ、ウォールナット230Φ
IMG_7732.jpg

この日は『手巻き寿司的にいろんな味でパンを楽しみたいときのランチ』
IMG_6817.jpg

IMG_6968●

trackback: -- | comment: 0 | edit

鏡台のリフォーム 経机と盆とアクセサリーケース 

鏡台のリフォームをさせていただきました。

↓リフォーム前の写真
CIMG1039.jpg    CIMG1038.jpg    

リフォーム後  仏壇前の経机と、お供え用のお盆、アクセサリーケース
IMG_7551.jpg

IMG_7532.jpg

IMG_7549.jpg

古い鏡台を経机とお盆とアクセサリーケースにリフォームしました。
ふだんはあまりやらない類の仕事ではあるのですが
その鏡台はお母様の形見として依頼主が大切にしていたものであり
それを朝倉木工にぜひ託したいという気持ちに
これはもうなんとかお役にたたなければと
チャレンジすることになったのでした。
二つとない大切なものを託されたプレッシャーもあったけどうまくまとまり、
結果、本当に喜んでいただけました。

お役にたてて良かったなぁ。
trackback: -- | comment: 0 | edit

木のレザークラフトポニー 

さて、アップが追い付いていない納品事例をご紹介します。

IMG_4846●

巨人のとげぬき!?、、、のようなこちらはレザークラフトポニー。
ハンドメイド革かばんのお店 AIDANA(アイダナ) さんより、
革教室に使用するための道具として、図面とともに依頼を受け製作しました。
市販のよくあるかたちより、あらゆる点において使いやすいポニーとのこと。実演してもらった。

IMG_4897●  IMG_4857●

余談になりますが、、、
革も、木と同様使い込んだら味わいの増す素材。
納品に行ったのに、AIDANA店主の使い込んだ財布に一目ぼれしてしまった。
写真中央 『アンティコ』 の革見本が右の財布のもの。写真最左の革が財布留め具部分の革。

IMG_4909●
IMG_4908●

色艶がこんなふうに変化していくなんて楽しい。いい革じゃないと、色褪せたりへんなへたり方をするらしい。
また、同じ革でもなめし方でまるで変わるとのこと。
木も、同じものをどう製材し乾燥させるのかでまるで変わる。
一見手間でも長い目でみたら素材を活かす方向に、時代も舵をとりつつある。のか?

きっとお客さんも違いを分かってくれるはず、と日々製作する姿はAIDANAも朝倉木工も同じだ。

trackback: -- | comment: 0 | edit

『魚匠もとき』へ 花火削りのウオールナットの半月盆 

ブログ更新お待たせしています。
すっかり納品事例がたまってしまいました。
すこしづつ紹介してまいります。
まずは急ぎのお知らせのあるこちらから。

 『 魚匠もとき 』 花火削りのウオールナットの半月盆を納品しました。
IMG_6584●とり

IMG_6604●トリミング

 『 魚匠もとき 』
15年前玲奈がアルバイトしていた料亭の大将のお店、
と一行だけでは伝えきれない影響を受けた
京都の父上のような存在の大将。
カウンター席用の半月盆の依頼を頂戴した。
大将の無言の言葉でもある 『料理』 をのせる舞台
それをつくらせていただける日が来るとは。
感動と同じくらいの重圧、、、。

恥ずかしながら、実際
気に入って頂けて気が抜けたのか
納品直後一日体調を崩し寝込んでました。

花火削りは、バイトしていたころのこと
あれこれ思いだいながら削りました。
当時20歳だった私は長野から出てきて
世間知らずの恐いもの知らず。
返事の仕方から叩き込まれました。
1,2,3,4,5のことはピン、リャンコ、ゲタ、ダリ、メノジ。
生牡蠣の開き方。木の芽の香らせかた。
料理の名前、魚の名前。
右に出る者はいないと言って靴はご主人を右に置くもの。
お客様を出迎えるときは自分の恋人が来た!ていう心持で。
一品食べ終わったら人は無意識にお皿を数ミリ押すそれを見逃さずお皿をさげよ。
(これ、ほんとにほんと、みんなしてます。)
実家の長野から送られてきた林檎をバイトのみんなに広く配ったら、
そんなふうに配ってもその林檎にこもった気持ちは伝わってないぞ
本当にその長野から届いた林檎を大切に贈ってる気持ちがわかるひとにだけ
渡しなさい。
そんなふうに、3年間、育ててもらいました。思春期の3年間の影響力はけっこう大きくて
長野の父がやきもち焼く程です。大将は大将で、オヤジに会ってみたい、と。
亨も娘をもつ父親になったので、これからいろいろ追体験していくのでしょう。
ご両親と、記念日に、このブログを見て、ぜひ刺身の概念を変えに行ってみませんか。

大将の鯖寿司、今まで食べた中で一番美味しかった。亨

IMG_6611●桜蒸し甘鯛を入込む  IMG_6612.jpg





■魚匠 もとき

電話: 075-394-3307
所在地:京都市西京区樫原平田町1-145 樫原児童公園前
営業時間:17:00~22:00頃
     お昼のご予約は4名様よりご相談の上
休日:不定休
交通:阪急京都線「桂駅」より車で5分
駐車場:完備
客席:カウンター6席 掘りごたつ席の個室(6名様・10名様)

ご予算:おまかせ料理¥5,000~¥15,000(ご予算に合わせます)
    『カウンター席でしたら、朝倉木工のページを見たといってくださった方はおまかせのお料理¥3,500~(税別)承ります。
    ご予算を言っていただきますとそれに合わせて朝採り空輸の旨い魚と料理が食える店です。
    (お座敷の場合はおまかせ料理¥5,000~)』

朝倉木工のこのページを見た方へ、注文したドリンクのおかわりを一杯サービス!(他のおかわり無料との併用不可)


(2014年3月25日更新)
(追記)もときの大将のインタビュー記事を見つけたのでリンクします。

trackback: -- | comment: 0 | edit

無垢の木のトイレットペーパーホルダー  

IMG_1103.jpg
IMG_1104.jpg
IMG_1105.jpg
無垢の木のトイレットペーパーホルダーを御注文頂きました。
チェリーとウォールナット  詳しくはこちら
trackback: -- | comment: 0 | edit

名入れ木の小物プレゼント発送 

20111021●つむぎちゃん名入れ写真

工房からの風 でご購入くださっていた方への発送が終わった。
椅子は現品をいったん持ち帰り、メンテナンスしてからの発送。
小椀名入れプレゼント発送のご注文をいただいていた方へは、
こんなかんじで送りましたと上の写真を送ったところ、
嬉しいお礼のコメントが届きました。(ひとつ前の記事欄)

名入れするのはすごく楽しい。
毎回、名前の持つ力を感じます。
trackback: -- | comment: 0 | edit

サイドテーブルTAKE四角バージョン 

IMG_8939●

サイドテーブルTAKE四角バージョンを納品しました。
定番の丸いのを見て、ソファーの近くに置いて使いたい、
と四角をご注文いただきました。


IMG_8951●-トリミング
trackback: -- | comment: 0 | edit

2011年初天神さんの出品内容一部ご紹介 

IMG_6529.jpg
カッティングボード。定番サイズ以外にも
前回ご要望の多かったちょっと小さいのやら
ちょっと大きいの。ちょっと長いの。幅広いの。
メープルのチヂミ杢が出ているのが数枚。
鉋で削っていてもうっとりの美しさ。早い者勝ち。
IMG_6471.jpg
こちらも前回お問い合わせの非常に多かった
『シンプルで使いやすい無垢一枚板のお盆』
幅広材が少ししかなかったので、すずめの涙個しかありません。
↑上に乗っているのは『コスモコースター ¥1500』(4個載せも可能)

IMG_6539.jpg
人気のパン皿も少数ですが
ウォールナット、チェリー、メープル、ほか綺麗な材のものあります。
IMG_6506.jpg
木の色や木目が綺麗な高台菓子皿。
特にケヤキは満月みたいな色艶。
いつものお茶菓子でも優雅な時間を過ごせます。
こりこり削った豆皿も少々。
IMG_6500.jpg
京都炭山朝倉木工の焼印はじめました。
でも今の焼印は特別価値あり。
理由は…天神さんでお答えします。
焼印ないときに買ったけどつけてほしい方、
天神さんにお持ちくださるか、ご連絡ください。
ほかにも木の家具のこと、メンテナンスのこと、
修理のこと、お気軽に声をかけてください。
椅子、テーブルも持っていきます。
trackback: -- | comment: 2 | edit

栃のちぢみ杢 

IMG_6117 - コピー

出来た!
お寿司みたいな『○○○○○○れ』
trackback: -- | comment: 0 | edit

北野天満宮 天神さんの市 出店します 

京都北野天満宮で毎月25日に行われる
天神さんの市。
今月初めて出店します。

特に年末は京都の行事の締めくくり、
『終い天神』と言われ
師走の恒例神事として多くの参拝者で娠わう。

木を好きな人に 『京都炭山朝倉木工』を
知ってもらえる良い機会になればと
コースター、木のお皿、
こりこり削った持ち手のカッティングボード、
マグナムカッティングボード、
など、ウォールナット、チェリー、
メープル、欅、各材種
少量ではありますが用意してお待ちしています。

IMG_5888.jpg
こちらは先日オーダーのあった
出産祝いの贈り物、
お食い初めのためのセット。
名付けをされた親御さんのいろいろな思い。
名前には、言霊が宿っているんだなあと
しみじみ感じながら名入れしました。
箸の裏側にはひらがなで。
お皿の裏にはお誕生日も。



変更点
お箸はお食い初めセットには入らなくなりました。ご了承くださいませ。(2012.07.14)
trackback: -- | comment: 2 | edit

てっぱんや なかい 地図 おしながき コイントレー 

IMG_5432 b

IMG_5419 b● IMG_5414 b なかい 名刺 解像度300
 鉄板のお手入れをするなかいさん      季節のおしながき       地図(クリックで拡大します)

先日、オープン前にチェリー看板とトイレットペーパーホルダーと
コイントレーの欅隅切盆を納品した てっぱんや なかい さん。
定休日にお邪魔しました。

カウンター8席、テーブル席、4席と6席の店内。
極厚30ミリの鉄板で焼く玉ねぎが猛烈にうまい!と大好評だそう。
ほかにも 『 黒毛和牛を焼いたん (柚子こしょう&お塩)』
     『 するめいかのちゃんちゃん焼(みそ味)』
豚玉 いか玉 ねぎ焼 焼きそば は最後のしめにして、
いろいろつまみたくなるおしながき。
(おしながき撮影日2010年11月24日。変更することもありますのでご了承ください。)
残念ながら鉄板のお手入れ中だったので
また営業時間に行ってみようと思います。

さらにおなかいっぱい というサイトでお料理と
店舗外観が紹介されています。

お客さんに 落ち着く とよく言われるという店内。
コイントレー欅隅切盆も居心地良さそうに見えた。 

IMG_5437 b IMG_5424 b IMG_5116 b
京都炭山朝倉木工 HP WORKS に 製品紹介します(準備中)



trackback: -- | comment: 1 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。